リハビリ・運動療法


心筋梗塞後のquality of lifeの向上を目指し、発症後6ヶ月まで通院にて行う監視型リハビリテーションおよび自宅での在宅リハビリテーションを行っています。